株式会社 内田工務店

スタッフブログ

笑っていようよ、人生楽しもうよ

2020年 12月 26日 (土)

前回ブログより またもや 二か月空いてしまった

でも やはり 走り続けていた訳で・・・・・

10/31 とうとう母が亡くなってしまった

昨年の7/7 脳梗塞で倒れ わしの発見が早ければ

もっと回復が良かったと 思うものの

一命はとりとめ リハビリをして 一時は 微妙に回復したものの

コロナで 面会に行けなくなると 坂道を転げるように

意識は 混濁し 遠くなり

寝たきり状態が 続いていたが とうとう亡くなってしまった

先日49日が済み 母の事について 自分自身の中で かなり整理が付き

本日に 至る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

母は 優しく 人を大事にする人だった

自分が こういう人間になった1/4は 母の影響なのだと思う

母は いつも笑顔を保とうとする人だった

「私は 今が 一番幸せだ」「幸せ過ぎて どうしようかと思う位だ」

始終言っていた

母に対する想いは 書きつくせぬほどある気がする・・・・とめどもない

ここで つらつら書いても仕方ない気がする

母の影響で わしが思うようになった・考えるようになった 一番の事は

「笑っていようよ」「人生楽しもうよ」

と 言う事なんだろうと思う

 

人生楽しめず 日々の生活に追われ 「なんでなんだろう」悩む人が多いと思う

でもね 残念ながら 同じ事が 身の上に起きていても

「感じ方」は 人それぞれ違っていて 同じ事が起きても

「大変だ 何で 俺だけ」と 思う人

「せっかくの 試練だから 頑張ろう」と 頑張る人

「良い経験を 積ませて貰っている」と 笑い飛ばせる人

わしは 「笑い飛ばせる」人間になろうとしている

きっと 笑う母を見ていた せいだと思う

人生長いようで あっと言う間で

意外と さらっと過ぎて行く物で

同じ人生なら 「笑っていようよ」「人生楽しもうよ」

そう 思う

自分自身そうだし

巡り合った人全てが 「笑って」「人生楽しめる」その為の 動きを

自分自身すべきだと思い 実践しているつもりではある

職人衆 各々が 楽しく

自分の職種を 巡り合った人に役立てる 喜んで貰う

その土壌を造る役目が わしなので

わしは 怒るべきではないし 目を光らせるべきでもない

わしの 1/4は 母に造って貰った

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回のブログからの動き

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/31 「寂禅の家」上棟式

母が亡くなった為 参加出来なかったが

井上棟梁に代役を頼み 何とか終了

じぇったいに 「これは和風だ」の住まい造り進行中

どんどん え~感じで 大工工事中

 

11/24 「展望の宿」上棟式

上棟から一か月経過したが 小江棟梁&サポート弘君 奮闘中

弘君は 縁あって 10月から 内田工務店の大工メンバーとなった

ので 現在 大工衆は6人体制

甥坊主の「観月」も9月から 半日づつ手伝ってくれている

 

11/28 「内田工務店INセントコア山口 クリスマスパーティー」開催

コロナ禍の中 例年の半分以下の人数で

それでも70名を超える人数にて開催

クラスターが おきないかと ヒヤヒヤだったが

良かったです 何も おきませんでした

おきなかった事は 無かったが

昨年は 水田4丁目事件だったが 今年は 大した事は無かった

パーティーが 終了し

今年は コロナ禍も あるので 二次会は自粛をしていたのだが

そもそも 二次会はしません と 宣言していたのだが

パーティー終了後 解体屋の「おぼっちゃま山本」が

内田さん二次会行かないんですか 何でですか そんな人なんですか

と 執拗に迫ってきて

「いやいや 今年は出来んじゃろう」と あっさり拒否し

部屋に帰り 家族で まったりして 温泉入りに行こうか・・・と

話していたのだが

「板金屋」の大ちゃんから電話がかかり

「しんちゃん 何で行かんの そんな人間なん!」

妻に相談し 「しんちゃん 行ってあげたら? 二人とも話したいんよ」

と 妻に後ろを押されて スゴスゴと 二次会へ

ジャン横に行き 「お坊ちゃま山本」と「大ちゃん」の話を聞き

大ちゃんには 「しんちゃん なっちょらん!」と延々一時間説教をくらい

やっと 二人が納まって来たので 帰ろうとすると

大ちゃんが 「一曲歌いたい」と言い出し

結局 スナックに行く羽目になる

良く分からんが 既に12時は過ぎていたはず

何で わしが二人の愚痴を聞かなきゃならんのだろうと 寂しくなりながら

眠いし やっと二人の気が納まったのか 帰ろうになり セントコアに帰る

ホールに入ると 「内田さ~ん」呼ぶ声がする

例年の「女子会」が プチ模様だが 二階のホールで繰り広げられていた

OB施主のKさんと 足場屋の町田君の奥さんMちゃんと その子供達

及び わしの妻 一美がいた

参加せざるを得ず 参加

一美は わしが参加して10分もたたず 「じゃあね」と退散

わしの帰りを待っていたらしい

「おぼっちゃま山本」も「板金屋の大ちゃん」も 女子は好きなので

一緒に 女子会に参加

二人とも眠いらしく 30分も経たずに 座ったまま爆睡

二時間近く Kさんと Mちゃんと 話をした

眠い 眠すぎる 先日は4時には起床していたので

すでに24時間経過しようとしている

ようやく お開きとなり そのまま爆睡

瞬く間に朝が来て 慌てて温泉に行き ちょびっと入って

朝食 ⇒ 打合せにGO

脳細胞をかなり やられていた様で

打合せの際 「展開」の字が書けず どう考えても思い出せず

ひらがなで手帳に記入 打合せしていても 60%位 頭に入って行かず

それでも何とか 10時から 14時から の二件の打合せを終え

長い長い 二日間が終了した

一年の集大成のクリスマスパーティー

平穏に終了する日は 永遠に来ないのではないかと 実感する二日間だった

コロナ禍もあり 心の故郷「秋芳ロイヤル」ではないので

例年の30%位の 盛り上がりだったけど

初めて参加の方には 概ね好評で 来年も またセントコアで開催する

次の日には 来年の予約も済ませた

来年は 100名は超える事と思う

一年間 みんな ありがとう!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11/20 建築士指定講習で 一日セミナーパークで 缶詰

12/13 昼まで仕事して 午後は 娘一華の グランドミックピアノコンクール同行

良かったね 金賞取れたね 次は ビデオ審査

12/20 餅つき大会が 諸事情により 出来なくなり 結局希望者への もち配り

岡本さんと手分けして OB施主宅へ もち配り

なんとまあ 餅好きの 多い事か

5個入り1袋を 250袋あまり 手配りした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「種々リフォーム工事」を この二か月間やりとげ(15件位)

 

「二島の大規模改装」 メインのLDK工事を終了

工事中の写真だが なんとまあ 位に変貌を遂げている 機会あれば ここで紹介

 

「宮の前の家」の工事開始 杭打ち(8m~10m)12/4から

上棟は 1/20 田村棟梁&弘君にて 納めて行く

 

「海人の家」ほぼ完成 1/8 完了検査へ

協力業者の 愉快な仲間達から 「えっ これ 内田工務店の建物?」と 声が掛かる位

今回は かなり特殊 機会あれば 紹介いたしまする

 

「合歓の家」ほぼ完成 1/8完了検査 & 1/9~11予約制見学会

組子入りの桧の建具と ちょっと凝った和室入口の襖戸

ラウンド動線が 二つも有り 「8の字動線」は 最強の使い勝手を 生み出している

「住まい方アドバイザー」に なっていなかったら こんな動線は 思いつかなかった

近藤典子先生 ありがとう!!

 

「寂禅の家」井上棟梁&田村棟梁 コツコツ中 来年からは井上・清水コンビにて

「展望の宿」小江棟梁&弘君 コツコツ中 来年からは 小江君一人で 仕上げて行く

題意未定の 新築物件

「防府 田島」 農転申請へと移行

「防府 高井」 そろそろ土地の大きさ決定 農転申請へ

「宇部市」 ラフプラン打合せ

他 大規模リフォーム工事 3件打合せ中

他 新築問合せ打合せ 二件

来年 令和3年度の 予定工事も 7割方 決定した

したくても 来年は 工事を請けれない状態に突入しそう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

色々な事が ありました

一年間 みんな楽しく 仕事が出来た事と思います

この一年 こんな わしを 支えてくれて ありがとう!!

また 来年 走り続けるつもりです

笑顔で 楽しい人生を みんなで 送りましょうぞ

でわ 皆さま 良い お年を!!!