株式会社 内田工務店

スタッフブログ

止まらずに継続する

2020年 04月 25日 (土)

全県に及ぶ 緊急事態宣言の中

現場は 動き続けている

飲食店・旅館業・医療施設・スーパー 全ての業種で

気の毒な事態になっている

生活は止める訳に行かず

今 自分達に出来る事を 粛々として行くしか 無いんだろう

「出来るのに辞めてしまう」「自粛にかこつけてさぼってしまう」

そんな事が 無い様に やっぱり毎日 走り続けているのだよ

・・・・・・・・・・・・・・・・

自分達 大人は良いにしても

自宅待機している 娘の一華を 見てると

子供が 一番気の毒で

ヤマハの教室も無く

昨年度のJOCの 一華作曲「光へ」は

二年前の「折り鶴のはばたき」 昨年の「ラビリンスワルツ」よりも

更にグレードアップしている 良い曲なので

親バカだが 今年も選ばれて 三年連続の選出になるに違いないと思ってたが

選考会自体が中止になり ピティナも全国学生音楽コンクールも中止模様で

子供の士気に関わって来て 可哀そうなものである

こういう時代に育っていく子供は

自分達とは違った価値観・考え方を持つようになるだろう

子供たちが 元気に育って欲しいと 祈るばかりである

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大人が 子供を育てて行くので

やっぱり 動ける人間は 動いていくしかないだろう

経済活動を止める事は 死を意味しているので

動ける間は 動き続けようと思っている

毎月行っていたセミナー・講習会・会議は全て中止だけど

今ある仕事・こんな時だからこそ出来る事

今年 一杯は そこを基準に やって行くことになる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タップ も よさこい も 無いのだけれど

現場は 動いていて

 

「豊穣の家」

大工工事コツコツ中

井上棟梁・補助 清水大工にて 日々作業中

5月一杯の大工工事完了にて 6月より内装工事に突入

パナソニックのトイレ・IH・食洗機は 納期未定のまま

完全予約制の見学会を開く予定にしている(6月末)

色んな こだわり満載で すんごく良い家に なってきている

 

「再会の家」

外部大工工事ほぼ終了

小江棟梁 一人っきりで奮闘中

5月連休明けから 外部左官の塗り壁工事予定

これでもか!! みたいな広いリビングは 必見で ござる

これまた 完全予約制見学会予定(7月末)

 

「春光の家」

基礎工事中

5月中旬に 上棟予定

すっきりとした 平屋の住まい

担当は 吉松棟梁

住みやすい家になる事 確実である

10月初旬の 完全予約制見学会予定

 

「海人の家」

5月連休明けから 地盤改良工事開始

梅雨入り前に 上棟予定

担当は 井上棟梁

「海人の家」の御施主さんKさんは

Kさんの両親の家を わしが30歳になったばっかりの頃 新築していて

親子二代に渡って 建てさせてもらう事になった

建物に対する考え方は 両親の家を建てた時から 変わって無くて

やっぱり 空間はそのまま表現する内容になっている

圧倒的に違うのは

「納まり」「断熱・気密」「自然素材」が その当時に比べると

月とスッポン 位の違いがあり

大空間でも寒くも暑くも無く

自然素材を多用しても それ程 高額にはならず

雨漏り・納まり対策は 二十年以上の時を経て 確実にグレードアップ

両親の家も 井上棟梁が担当した

今回も 井上さんに納めて貰う事にした

ここは 見学会は開きませぬ(諸事情により)

 

「合歓の家」

6月の工事開始に向け 実施設計中

施主のGさんの奥さんの親御さんが 山を持ってて

「原木を切り出したので その木を使って欲しい」

との 要望

4/27に その木を見に行く

どこの場所に使うかは

その木を見てから考えて行く

家事動線が 抜群に良く

昨年一年間通った 住まい方アドバイザー養成の教訓が生かされている

T型配置は 最高に使い勝手が良いはず

ラウンド動線も ばっちりで

近藤先生に 褒めて貰えることは 必然と思ったりする

 

「寂禅の家」

9月解体工事から開始予定

実施設計・外構計画は ほぼ終了し

来月 本契約予定

野立て看板を発見された縁で ここまで来た

看板で あんなに信用して貰えるとは 思ってもみなかった

御主人は 電気工事関係者で 建物は 熟知しておられて

息子さんは 建築関係者で 納まり・工法・金額が 分かる

そんな人に 認めて貰えたことは 素直に 嬉しい

契約の時には 模型を持参する予定

「これが和風で無ければ 何が和風か?」と言いたい位 え~感じである

またもや 自画自賛だが

 

「防府市 台道の大規模リフォーム」

延々と4ケ月 工事を進めて来た

コロナウィルスの中 なんとか かんとか 食洗機が手当てが付かなかっただけで

ここまで進んできた

連休明けで 内部工事は ほぼ終了し

外壁取替工事に 突入

住みながらのリフォームで 施主のTさん家族には

面倒で辛い思いを させてしまったが

生まれ変わった「我が家」で 温かい生活を送って欲しい

温熱環境は 格段に上昇し

間取りも 家事動線を重視して変更

収納を増やして

良い家に 仕上がったと 思っちょります

 

「題意未定の新築物件」

本日 午後より プラン打合せ

現在2プランに 絞られて来たが

どちらのプランで 建てたとしても

必ず「良い家」に なる

 

山口市 二島の大規模リフォーム

山口市 リフォーム助成受付開始6月に絡めて 4件程度

他 リフォーム打合せ中5~6件

 

コロナウィルスの関係で

問い合わせが落ち込んでいるなあと 思いながら

日々 出来る事を して行く

わしらあ職人は 動いて ナンボなんじゃけえ

日々 突っ走って行く

 

とは言え 連休があるので

わし自身 二日程度 完全休養する予定

現場大工衆も 現場の進捗を見て

「日曜以外に 二日間は休め」と 通達した

 

やるしかない!! エイエイオ~!!!!!