また 来年 | 株式会社 内田工務店

株式会社 内田工務店

スタッフブログ

また 来年

2017年 12月 30日 (土)

本日 あまり仕事でも無いかも 知れんが

工務店ゴルフ大会にて 今年の業務終了

その後 二件OB施主さんの挨拶廻りして終わる予定

暮れは お歳暮が 大量に届き 自分だけで消費すると

アル中になってしまうので ほぼゴルフ大会の景品にしている

そもそも30年以上前に 先代がゴルフを始め

12/31に 3組程度で ゴルフして その後焼肉屋で宴会

と言う形を始めて

20年以上前に 先代が他界してしまったので

わしが 引き続きやっている

もう ここ10年位は 多忙過ぎて ゴルフをするゆとりが無く

練習もせず その時間が有るくらいなら

タップの練習を していた方が良いと 趣味が 移行してきているので

盆と暮のゴルフ大会開催と 年に一度の建築士会ゴルフ大会への参加

良くて あと一回プライベートでのゴルフ 位に なってしまった

ただ 始めたからには辞めないので もう30年以上続けた事になる

本日も ぼちぼち100前後で回って来る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続けて行くと 色んな事が起きるもんで

12/23のパーティーでは

工務店関係の人 半数

秋芳ロイヤル側の人 半数

で 開催されたのだが

秋芳ロイヤル側の 知り合いも増えて来て

秋芳ロイヤル側の人も 半数位は 「わし あんたを知っちょるぞ」

に なってきた

12/23パーティー終了し 部屋に帰り 愛妻と飲み直し

そろそろ 大浴場も空いて来た頃だろうと 家族で風呂に向かい

風呂から上がり 部屋に戻ろうとすると ロビーで

「内田さん~!!」と 見たことある おばちゃんに呼び止められた

確か 仲居さんで ロイヤルに 勤めちゃっちょった人ではないか

「うちの主人が どうしても 内田さんと話してみたい と言ってるので

ロビーで 一緒に 飲みませんか」

お誘いを受けた

御主人と ロビーで飲み始めた

御主人も ロイヤルで働いていた事が 判明

ロイヤルの現社長 斎藤君の先代からの つきあいらしく

先代には 非常に世話になったとの事

途中までは 楽しかったのだが

20分ほどで 御主人の会話が リピート しはじめた

あれ さっき話したのと 同じ事を この人は しゃべり始めたぞ

う~む かなり この人 酔っ払っちょるぞ

あんたの呼んだ タクシー来たよ

いやいや 帰しちゃあいけん

いやいや わしと もっと話したいだと

いやいや はよお帰った方が 良いぞ

あ~あ 帰しちゃった

迎えに来たタクシーを 強制排除し

また 同じ話を 繰り返される

よっぽど このパーティーが楽しく

この楽しい思いを 続けたいんだろうなあ~

同じ話を また して行く

同じ話が 三回目の頃

気が付くと 横に 一華が やって来た

「お~ 愛娘 一華よ お父さんを この状況から 救出するために来たのか」

嬉しかった

お父さん帰ろうよ の 一言が

わしを この場から 退出させてくれる 一言なんじゃよ

一華曰く

「お父さん 長引きそうだから 酒のオツマミ持って行って

て お母さんから言われたから 持って来たヨ! ふんじゃね!」

走り去る

お~ 一華よ 行かないでおくれ

わしを 救い出しておくれ

一華は スキップ踏みながら 退散

「お~ 良く出来た 娘さんですな」

また 最初から話が 始まる

夜も更け

結局2時間位 リピート攻撃に 会ってしまった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12/3 第一弾のパーティーでは

二次会に 美祢の「發」に向かい 飲み

ホテルに帰ったのが 深夜二時

部屋に入ろうと ピンポンを 押すが

当然 一美・一華とも 寝ていて 開けてくれない

しょうがないので フロントに戻り 鍵を開けて貰おうとするが

フロントにも 誰もいない

勝手知ったる所なので フロント奥の控室にも侵入するが 誰もいない

これは 困った 今日は野宿か どっか温かい所は無いか

ロビーを 見渡すと

ロビーの一角に 人発見

喜び勇んで 走りよると

「お~ 内田さん 内田さん 一緒に飲みましょうよ~!!」

Mさん・Nさんが ロビーで飲んでた

ちょっと待てよ あんたら二次会にも参加せず

パーティーが 終わってから 延々4時間も ここで飲んでたんかい

呆れたが 頼る人もおらず プチ飲み会に 参加した

この二人の御仁は 「確信犯」なので

あらかじめ 二人宴会の為の「焼酎&水&紙コップ」を 用意して来ていて

両御仁とも 家族同行にも関わらず 家族を放棄し

「二人だけの飲み会」を 毎年開いている 御仁である

毎年ロビーで やっているのを 知ってはいたのだが

まさか わしが その輪に参加するとは 思っていなかった

頼る人もいないので フロントの人が 現れるまで 一緒に飲もうか

と プチ宴会の輪に 加わった

「Mさん Nさん 今年も お世話になりました」

「いやいや 内田さん こちらこそ お世話になりました」

「内田さんの仕事するの 楽しみなんですよ」

「凄いですよね 良い家ですよね」

褒められて 嬉しいが 30分ぐらい話をしてると

あれ これ30分前の 振り出しに 戻っているぞ

この二人 また 同じパターンで 話を始めたぞ

これは 掛け合い漫才か

おいおい それもう5度目だぞ

飽きたぞ

わしゃ 帰りたいぞ

眠りたいぞ

疲れて来たぞ

はよお フロントの人 現れてくれよ

わし このままだと死んじゃうぞ

疲れて来たぞ

眠いぞ

はあ もう飲めなくなって来たぞ

もう これは水か酒か

何もかも 分からん様に なって来たぞ

もう 何度目の掛け合い漫才か

せめて 違うネタは 無いのか

あんたらあ 意識は あるのか

同じ事を繰り返しているのを 気づいてくれ

ああ 神様

哀れなる子羊に 愛の手を

・・・・・・

フロントに 人影を発見し

じゃあ Mさん Nさん 自分は これで失礼します

一美と一華の待つ部屋に 辿り着けたのが 朝の6時

愛妻 一美に

「しんちゃん いつまで寝ちょるん 朝食に行くよ」

たたき起こされたのが 朝の8時

だめじゃよ 一美

わしは もう 真っ白に 燃え尽きちょるんじゃよ

こんな事をして 死ななかったので

今 ブログを書いている

秋芳ロイヤルの ロビーには 魔物が住んでいる

今後は 注意して ロビーに立ち入ろうと思う

・・・・・・

御両人の名誉のために その二人の名前は 伏せるが

新宮プレカットの 設計課長 明瀬さん 営業の中嶋さん

はあ ロビー飲み会は やめちょくれ

わしゃ 疲れるぞ

飲むなら 一緒に 二次会に行こうヨ

後日 「二人とも 離婚騒動になりませんでしたか」と聞いたが

「いや~ 次の日 ほぼ活動できませんでしたが そんな事は 何もなかったですよ」

わしが 同じ事を 一美にしたら 恐らく一週間は 家に入れて貰えない

明瀬さん 中嶋さん あんたらあ え~奥さんを めとっちょるのお

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また 来年も 二人の御仁は じぇったいに ロビーで飲む

この二人は 「確信犯」 なのだ

わしは 知っている

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長々 書き込んだが

これにて 終了

「華丸の家」完成見学会 H30年1/27・1/28開催

また 改めて紹介するが

もんの凄く 良い家です

 かわゆく ラグジュアリー

もう これだけ 見どころ満載の住宅が 存在して良いのだろうか

と 思う位

すんごい 見どころ満載なのだ

この「華丸の家」の後は 半年くらいは 見学会を開かないので

必見で ござる  見るしかないので ござる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「風立つ家」 来年一月から 着工

夫婦二人の33坪の平屋

工務店らしい作品に 成長して行くと思う

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさん 今年一年 お世話になりました

来年一年 みんなにとって 良い年になりますよう

秋穂の地より 祈ります

内田工務店 親方 内田真一