宝物 | 株式会社 内田工務店

株式会社 内田工務店

スタッフブログ

宝物

2017年 07月 18日 (火)

7/15~7/17 三日間にかけて

「内田工務店と愉快な仲間達 IN 出雲~鳥取」のバス旅行を してきた

三日間も仕事をせず 朝から晩まで 飲みっぱなし 遊びっぱなしの集団生活は

二年に一度位の事なので 本日は かなりな虚脱状態に なっている

今回のバス旅行は 三回目で

もちろんバス借り切りで 三日間 棟梁三人衆&愉快な仲間達(=協力業者)&その家族 での 旅行

年末の「内田工務店IN秋芳ロイヤル」の 状態が 三日間 ぶっ続け

二年に一度 この旅行は企画していて 4年前は大分 2年前は愛媛 そして今回

毎回の事では あるが 「三日間 遊び切った感」が ある

仕事では 何時も接している職人衆では あるけれど

この 「本人も含めた家族全員との共有の時間」を 大切にしたいと思ってて

「皆の衆の 奥さん・子供達を含めて その人を見る・見合う」事に

人と人との繋がりに 重要な要素があると思う

 

人が人を 分からないのは 嫌いになってしまうのは

「その人の事を 理解してないから」 と言う理由が 大半で

人は 人として生きて行く限り 交わらないと生きていけない存在で

どんなに 癖がありそうな人でも 家族はあり・社会はあり・友達もいる

知らないから理解出来ないし 分からないから警戒もする

「家族も含めて その人を見る」その機会を皆で共有するのが 一番の目的で

このバス旅行を 主催している

 

奇跡の様に わしの周りに 愛しても愛し足りない位の

「気持ちの良い職人衆」が 集まってくれた

同じ時代に生まれ 同じ地域に暮らし わしの振る旗に 賛同してくれた仲間達

職人衆の家族に

「あんたの旦那は もんの凄い 良い仕事をしているよ」

「君のお父さんは 立派な仕事をしているよ」

そう 言いたくて 感謝したくて この旅行を企画している

 み~んな 良い笑顔を している

余りに遊び過ぎて 飲み過ぎて 仕事するよりも 疲れてしまったけど

「御施主さん・業者さん・巡り合う人全てが 『幸せになる家造り』」を 目指して

また 今日から 邁進する所存であります

工務店が縁で 知り合った子供達 女子の比率が高く 子供女子会も結成され

昨年の秋芳ロイヤルで 夜の11時まで繰り広げられた 子供女子会は

今年更にパワーアップされ ホテル側から 「はあ ええ加減にして下さい」と 注意される事 必然である

 

笑顔で仕事をして 笑顔で生きて行く

こんな 当たり前の事を 続けるために

わしゃあ パワーアップして行くよ

今回 参加してくれた 皆の衆 ホンに ありがとう

楽しかったなあ~ 年末の秋芳ロイヤルまでは あっと言う間だろうけど

皆元気で また 年末 家族で 過ごそう

みんな みんな わしにとっての 宝物だよ

キラキラしてて みんな違ってて みんな輝いてて みんな みんな 大好きだよ