親方の独り言 | 株式会社 内田工務店

株式会社 内田工務店

スタッフブログ

親方の独り言

2010年 06月 07日 (月)

昨日 秋穂「ふれあい祭り」終了

 今年 甦町屋社中2回目の演舞
 タップに1ヶ月余り行けて無く
 先月中旬 現場で足を挫いてしまい動けない1週間も有り
 社中の練習にさえ あんまし行けて無く
 どうなるんかいのお~ と 不安を抱えながらの演舞であったが
 色々 とちりは したが なんとか かんとか終了
 今回 初めてピンマイクなる物を使用したのだが
 ピンマイクは 息まで 拾ってしまうので
 息を殺しながら演舞し 演舞しながら煽る(←がなりたてる)のは
 いつもの調子と違い かなりハードな物だと分かった
 「男なら」演舞2分程度で息があがり
 ぜえ ぜえ するとマイクに入ってしまうので 息を殺し
 息を殺すと ただでさえ体力落ちている所に酸素供給が身体に行き渡らず
 演舞しながら
 「もお わし このまま死んでしまうけえ」
 「おかあさん・一美・一華 今まで有難う わし 故郷に戻っていきます」
 「はあ 悪い事しません 神様どうか この苦行から解放して下さい」
 「ごめんなさい ごめんなさい 何に対して ごめんなさいか分からんけど ごめんなさい」
 辛く 倒れそうで でも顔だけは「笑顔」で
 わしゃ ジャニーズの辛さが 今回 充分に分かった気がするよ
 一曲終わる毎に 息を継ぎ
 ぜえぜえ すると マイクに拾われてしまうので
 息を又 殺し
 静かに静かに 息継ぎをし
 体力回復を待って 又 次のラウンド(演舞)に挑み
 演舞前に計った体重から1㎏落ちていた
 演舞終了後 水を1㍑飲んだので 僅か30分間に 2㎏体重が落ちた計算になる
 もお ホントにハードだったんだから もお
 とあれ 何とか終了
 心配していた「かずちゃん」のデビュー戦も無事終え
 カズちゃんは わしの後ろのポジションだったので よ~ は 見れて無いが
 見ていた限りでは 素晴らしい出来映えだったと感じた
 この1ヶ月 カズちゃん よ~ 頑張った
 誉めてつかわす
 次回は8/7提灯祭り
 次回は「アヤッペ」のデビューとなる
 じわっと「人前で披露できる程度の演舞チーム」まで引き上げて行きたい
 ・・・・・・・・「夢見る家」上棟完了
 やっぱりリビング廻りは かなり「エ~感じ」になっている
 久々に「登り梁」工法を採用したが
 こういう空間の時は やっぱ「登り梁」が良い感じだよなあ
 屋根仕舞い していて 屋根の上に上がると 海が見える事 が 判明
 地面に立っていては気が付かなかったが 海に近い場所なのだよなあ
 棟上げの時 初めて「屋根上からの その場所の景色」が分かり
 ああ この地は こんな立地条件なのだなあ
 地面に立っていた時とは 違う物が 見えてくる
 屋根上から見る瀬戸内海は美しかった
 ・・・・・・・・・「二人の家」引き渡し完了
 これからはKさんから連絡が無い限り 頻繁には「二人の家」には訪れない事になる
 Kさん夫婦は 自分以上に「二人の家」を大事にしてくれそうで 心残りは殆ど無い
 「二人の家」と一緒に 時を刻んで欲しい