親方の独り言 | 株式会社 内田工務店

株式会社 内田工務店

スタッフブログ

親方の独り言

2010年 01月 31日 (日)

 個人的に 「休む」事が嫌いなのかも知れないが
 10年前に 内田工務店を自分が始めて以来
 「休日」が 極端に少なくなった

 元々 仕事を始めてからは
 この「物造り」の仕事が好きなせいも あって

 設計事務所時代の 月に1~2回の休みの日も
 現場は休みなので 職人さんを煩わせる事もなく 現場を見られるので
 現場を巡ったり 近場の気になる建物を見て廻ったり

 H工務店勤務時代は 仕事量が半端でなく
 寝袋を工務店に持参して仕事をこなしても まだ時間が無く
 最大時には 営業マンが7人居るのに 設計屋は自分一人で
 お施主さんの所には 営業マンと同行していたので
 休みと呼べる物は全くなく 月平均400時間弱 会社で働いていた

 世話になった設計事務所にも工務店にも 不服は無く
 一杯仕事を教えて貰って 一杯経験を積ませて貰ったなあ
 感謝以外に ない

 ただ どこまで行っても 「会社」の仕事であるので
 とことん「したい事」が 出来るかと言うと そうでもなく
 そこの所での 不満というのは あったりして
 自分一人になって 自分中心の「物造り集団」を さばいていく現況は
 不満のつけようもなく
 基本「物造り」が好きな所に持って来て
 他人の責任も「自分の責任」 自分の責任は 当然「自分の責任」という
 なんとも やりがいのある状況なので
 趣味は と 聞かれれば 間違いよう無く「仕事です」 と 答える

 したいことが「仕事」なので 休むより 仕事してた方が楽しかったりして
 必然的に 「休日」という物は 自分の中に存在しない
 一日まるった「休む」のは 旅行に行った時か正月位の物ではないか
 ゴルフに行く時でさえ 朝一で一仕事済ませてからでないと なんか 落ち着かん
 今月は まるった休みが3日間あって 休みの多い月ではあった

 タップの練習が 週に2回 よさこいの練習が 週に1回
 読書は週に1冊ペース
 諸事情により 朝夕の「エスの散歩」が 毎日計1時間
 ・・・なんだ 結構 休んどるなあ
 会社員の時は そんな暇も無かったもんなあ
 という事は 毎日 気楽に やっとる と 言う事では ある

 ただ もう暫くの間 朝から晩まで本を読んでいる というような
 最高の至福の時は 味わっておらず
 もう そんな時は 仕事を辞めない限り 訪れる事もなく
 読みたい本や 見たい映画が どんどこ どんどこ溜まっていくのには
 ストップは かからんのだろうなあ~
 老後の楽しみと しておこう

 ・・・・・・先日 仕事の打合せと称して しんのすけ と 「あるむ」に行った
 「あるむ」を初めて知った時 あまりの感動に 日々通い
 職人さんから「うっちい この頃 ずっと くさい けど 何しよるんか」と言われ
 通った日数数えると 1ヶ月間で10日行ったのが 最高記録
 ママさんに 晴れて常連さん と 認められ
 個人的に ママさんに 飲みに誘われ 同伴させて頂いた事3回
 毎年引き受けている アジカレの韓国学生は 必ず「あるむ」に連れて行く
 久々行って うまかった けど 久々行って なんだか あしらわれた
 まあ 又 来月 甦町屋新年会で 行くから 関係修復に 勤めよう

 ・・・・・・ 二人の家 上棟完了 ほっと一息 

 ・・・・・・ ようやく 「リバーダンス」音合わせに突入

 ・・・・・・ 繋ぐ家 3/20~の完成見学会決定

 今週も バタバタ楽しい一時となる